経営者の器「良い人材」が育たない原因

2016-05-02

経営者のお悩みをおうかがいしていると、はじめは商品やサービス、今後の事業計画についてのお話しだったりするのですが、何度かお会いし、定期チェックを受けていただいていくうちに、結局最後は「人」の問題に辿りつく事が多いなとつくづく感じます。これは会社員の方も同じです。

「社員が育たない。」「良いスタッフがいない。」「仕事を任せられない・・・。」あなたも一度はそんな風に思ったことがあるのではないでしょうか?160430blog_570x382

マネジメント要素の中で、リーダーがとても気を使う項目があります。それは、担当者の能力を把握すること。能力と一言でいっても、単に技術的な職能だけではありません。
コミュニケーション能力、折衝能力、協調性、管理能力。適材適所に業務を割り当て、状況を管理し、業務を遂行し、結果を出していくことが求められます。

結果が出ないと、従業員や部下に対して苛立ちを感じながらも、「自分の器を大きく見せたい!」といったプライドがあるためか、「自分だけが頼り。自ら率先して身を粉にして働き、人には優しく自分に厳しく。」と頑張りすぎている経営者・リーダーが多いのです。
表向きは「自分のマネジメント力が足りない。」と謙虚な言葉を選び、自分を責めているのですが、心の底では人を責めています。そして、そんな経営者やリーダーには、一つの共通点があります。

まずは面談でのお話しの流れ・・・。一見、穏やかそうに見えるのですが、お話しの途中、ところどころで語気が荒くなり、怒りを抱えて苦しんでいらっしゃる様子がうかがえます。上手くいかなくなる原因は怒りを抱えてしまっているからなのですが、その怒りを抱えてしまう根本原因は、常に人との比較で自分の価値を判断している癖がついてしまっている事があげられます。

この「人との比較が、価値の判断基準になっている。」という事にまずは、気づくことが問題解決の第一歩です。そしてその癖を克服するための訓練を続けていけば、同じような悩みを繰り返してしまう事がなくなり、様々な悩みを克服できるようになるので、自分の成長を実感でき、仕事だけでなく、日常生活でも充実感を得られるようになっていくのです。

blog1_greeting-2_570x382_160405「自己顕示欲が強く、格好をつけている。」などと周囲から言われたくない…ですか?もっとスマートに「わぁ~スゴイ!」と認めてもらいたいのは、きっとあなただけではありません。なので肩ひじを張らなくても大丈夫です。そういった感情は、本人は上手に隠しているつもりでも、従業員や周囲の方には気づかれています。あなたより年上年下といった年齢なども関係ありません。そして、長くお付き合いのあるお客様にも、見抜かれているという事実を認めてしまいましょう!そのうえで、あなたとお付き合いをしてくださっています。そしてそれでも、周囲の人はあなたから離れていきません。なぜなら、あなたには他の人にはない魅力が十分にあり、いいところが沢山あり、それを皆が知っていて認めているから大丈夫なのです。信じられませんか??

あなたから人が離れてしまうとしたら、人が育たず、変な人が集まってしまうのは、あなたが周囲の人を見下しているから…。あるいは、あなたが人を遠ざけたいと思っているからではありませんか?時々、あなたを支えてくれるはずの従業員やビジネスパートナー、さらにはあなたを信頼し、あなたの商品を購入してくれたお客様に対し、まるであなたの敵のような言動をされる経営者やリーダーがいらっしゃるのが不思議です。経営者やリーダーの意に反する反応を示す人たちがどうにも許せないらしく、「潰してやる」とばかりに、周囲にはわからないように、こっそりと嫌がらせをする経営者やリーダーに、人がついてくるはずもないですよね…。気に入らない、悔しい、辛いといった気持ちは理解できますが、もっと冷静に意見を分析して、前向きな改善ができるようになれると、どんどんあなたの味方やファンが増え、「良い人材」にも恵まれていきます。とはいえそれが難しいようなら、今の自分の器を自覚し、無理をしないで休息することも、今のあなたには必要なことなのかもしれません。

タロットリーディング定期コンサルでは、最終的にはご自身の本音といいますか、潜在意識で抱えているものが表に表れ、「特別でいたい。」「存在を示したい。」「認められたい」「勝ちたい」「必要とされたい」といった素直なお気持ちを、ちょっと恥ずかしそうに、自ら話されるようになります。すると気持ちが楽になり、どこか意固地になっていたところが柔らかくなって、これまでの自分とは違う感覚で冷静に見つめはじめます。この段階に入ると、自然と言動がかわり、お仕事はもちろん、プライベートの問題も一気に解決の方向に向かっていくことは、ごく普通にあることです。
0430-2blog_570x382
「あなたが求める優秀な人材」は、会社やあなたの知名度、職場環境などを少なくとも一番には考えていません。あなたと同じように、自分の能力を、最大限に発揮でき、自分を必要としてくれる人と場所を心の底から求めているのではありませんか?

その「理想の誰か」のために、人が育ち、能力が発揮できる場所と言葉をあなたなりに準備してあげてくださいね。あなたが経営者・リーダーの器と知っているなら、諦めずにもう一度、”素直に”あなたの理想とする人材を心の底から求めてみましょう!

今日もお付き合いくださり、ありがとうございました。

ポイント 動画を無料でプレゼント

見るだけで前向きになれる!タロットリーディング体験動画

ポイント アドバイスカードによる無料鑑定

状況別タロットアドバイスカード無料鑑定
Copyright(c) outbound-tokyo All Rights Reserved.